自分の趣味であるスポーツ観戦について

私の趣味は、スポーツ全般の観戦です。スポーツが大好きで物心ついた頃から様々なスポーツに実際に挑戦したり観戦してきました。幼い頃から現在に至るまで30年近くスポーツ観戦や実際にスポーツをする事を趣味としてきました。スポーツ観戦ですが、プロ野球や高校野球をメインにしてサッカーのJリーグや海外のスペインリーグやプレミアリーグも見ています。その他にもバスケットボールやバレーボール、卓球、駅伝なども観戦するのが趣味です。スポーツ観戦を趣味にしているメリットですが、いろんな競技を観戦する事で4年に一度開催されるオリンピックは更に観戦を楽しむ事が出来ています。幅広いスポーツ競技を日頃から観戦して知っているとオリンピックは何倍も楽しめます。オリンピックでは、多くの競技が行われますが、まだあまり知られていない競技なども中にはあります。日頃から多くのスポーツをテレビで観戦していると競技に対する知識やどの選手が強いのか知る事が出来るメリットがあります。デメリットとしては、テレビでの観戦だけではなく特にプロ野球や甲子園、Jリーグなどは現地で観戦する事が多くなっています。観戦するためのチケット料金や現地までアクセスする交通費などが必要となります。唯一のデメリット点としては、現地観戦する場合は費用がどうしても嵩んでしまう点です。スポーツ観戦にかかっている費用ですが、月平均でおおよそ5千円から1万円くらいです。毎月、スポーツ観戦に行ける訳では無いため、月平均すると1万円くらいの費用となっています。特に夏の甲子園などは毎年、現地で観戦しており甲子園予選から球場に足を運んでいます。地方予選から本大会の開催される甲子園まで観戦しに行くため、費用はかなりかかってしまうものの趣味として毎年足を運んで現地で観戦しています。私は、幼い頃からスポーツに触れたり観戦する事を趣味としてきたため、今後も自分の趣味を大切にしていきたいと思っています。スポーツを実際にする事で健康にも良く、スポーツ観戦で友人や仲間が増える魅力もあります。スポーツを通じて沢山のメリットがあるため、スポーツ観戦はとても良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です